2017年04月 - 川崎で犬のしつけ相談・トレーニングなら犬竹-kentiku-にお任せください

犬竹-kentiku-
愛犬のしつけ・相談が出来るドッグトレーニングスクール
2017年04月16日 [自分の思い]
皆遠慮してるよね

しつけを実際受けてみたけど効果が出ない

数年通ったけど改善される気がしない

クラブに入ったけど上達した気がしない

犬のしつけサービスではよく聞く話です。

多くのトレーナーは口をそろえて

「飼い主が言った事を実践しないから改善しない」

といいます。

飼い主さんはやったつもりでもトレーナーから見れば

やっていないと同じというのもあります。

でも

そんな飼い主さんの性にばかりしているトレーナーに言いたいのは

「一言二言言って思うように躾けられるならば困っていない」

という事です。

川崎で犬のしつけ・トレーニング・相談なら犬竹-kentiku-
HP http://www.kentiku-animal.com/

↓イイネを押すと最新の更新記事が受け取れます!
Facebookアカウントはこちら


インストラクターと言うのは「教える」というのが仕事です。

「犬をよくする」のは飼い主さんです。

インストラクターであるトレーナーはその犬が良くなるヒントをお伝えして

そのヒントで飼い主さんが自らしつけをして改善していきます。

物事を学習する

人の塾も同じ様にいくら良い講師が揃っても

通う生徒がサボりまくってたら成績が上がるわけがないですよね。

犬のしつけ教室とはいうものの実際は

飼い主さんのしつけ教室なのです。

ですが冒頭でも書いたように

やらない飼い主が悪い

というのはサービスしている側としてはとても横暴な事です。

普通に説明して理解してサクッと解決するならば

元々犬のしつけではそんなに悩まないはずです。

犬のしつけってそんなに難しいものではありませんしね。

でも人には得意不得意があります。

その「不得意」を補うためにこのインストラクターという職業があり

それをお客様側はお金を支払って利用するのです。

教える側は教わる側が「学びたくなるようにする」

のも仕事のうちです。

寝てばかりの授業をしているのは言って見れば

つまらない授業しかしない講師が悪いと言えます。

実際興味のある事なら人は良く話を聞いてくれます。

なので

「あの飼い主さん全然練習しないし話聞かないんだよね」

というのは

「私の授業って糞つまらなくて魅力の欠片もないんだよね」

と言っているのと同じなのです。

クレーマーになる事を恐れてはイケナイ

「いつもうちの子を見てもらってるから文句がいえない」

こういう飼い主さんは実際多いと思います。

人は心理的に良く会話する相手に対しては敵意を向けにくい

というのがあります。

367952

なので親しくなればなるほど飼い主さん側は文句を言いにくくなるのです。

実際そういう心理を利用している企業や団体、個人も多くあります。

「預けてるのは楽だからまぁいいか」

と考えているようならそれは考え直した方がよいでしょう。

あなたがしつけ教室に通っている理由はなんですか?

愛犬の友達を作るためならばそれでもいいでしょう。

でも問題行動を解決するためならば?

今の状況が正解ではない事が分かるはずです。

でも、何回もお話しているトレーナーさんに面と向かって文句は言いにくいものです

ですがその勇気が最終的にはあなた自身を救い

愛犬を救い、そのトレーナーも救う事になるのです。

自分の悪いところは自分では気づきにくいものです。

それを第三者がしっかりと伝えてあげれば、最初は気まずいかもしれませんが

その勇気が大きな「改善」へと向かうはずです。

だからもし吠えが治らないなら

「うちの子吠え止まないけどこの方法を続けていいのですか?」

と聞けば良いのです。

それでもあなたが悪いように言ってくるなら

もうそのトレーナーとは縁を切った方がいいでしょう。

間違いなく改善は見込めませんから





あなたの一つ一つの行動が犬に影響を与えて信頼や不信感を作るのです。

犬との良い関係を作りたければしつけの方法に固執してはいけません。

自分の行動を見直す事が正しい犬のしつけなのです。

川崎市の犬竹ーkentiku-ではそのお手伝いをさせていただきます。

使い古された英国式、欧米式とは違うトレーニングを是非ご体験下さい。

「預け型より出張型の方が改善が早い訳」

お問い合わせ

しつけについて
犬の豆知識
犬を飼う前

ホームページトップに戻る



2017年04月12日 [犬のしつけ]
データになにがわかるんじゃい

犬について多くの科学者が実験を繰り返して

犬の気持ちや犬の生態について研究しています。

有名な所ではスキナーボックスやバブロフの犬等は

犬関係の仕事に付いていなくても大学などの講義で聞き覚えのある方も居ると思います。

この研究データは今日犬のトレーニングでは古典的条件付けやオペラント条件付けに応用されて

「犬のしつけ」と言う形で広まっています。

みなさんが本屋さんで手に取られるしつけの本に書いてある

しつけ方法はこういった研究者たちの絶え間ない努力により

成り立っているのです。


川崎で犬のしつけ・トレーニング・相談なら犬竹-kentiku-
HP http://www.kentiku-animal.com/

↓イイネを押すと最新の更新記事が受け取れます!
Facebookアカウントはこちら


ですが納得のいかないことも多々あるのは事実です。

特にこの「理論」というものに縛られているトレーナーの言うことはどうにも私は

信用できないのです。

05_06

理論は確かに大切です。

これを全然知らないトレーナーは勉強不足です。

なぜなら自分が行うトレーニング方法を理論立てて説明できなければ

それをかみ砕いてわかりやすくして飼い主さんに説明するなど出来ないからです。

勘で行うことに裏付けを付けられなければそのトレーニング方法は不完全な訳です。


でも勘を大切に出来ないトレーナーは経験不足です。

机の上でお勉強しかしてなかったんだな

って思います。

理論で固められれば「この犬はこういう犬なんだ」

という変な固定観念が生まれます。

私たちが自分に置き換えて考えればわかりますが

いくら大人しい人でもいきなり訳が分からないタイミングで興奮したり

怒ったりしますよね。

怒りやすい人も常時キレてる訳でなく穏やかなときもあるのが普通なんです。


だから理論で説明しきれない事は動物には沢山あるんです。

それは表情や体のこわばりや自分との関係や・・・・

様々な要因が絡んで来る訳です。

78546

こう書くとしつけって難しいもんなんだなぁー

と思われますが難しくはありません。

私たちだって他人と会話するとき少なからず相手の機嫌を感じながら

話しますよね。

沢山の人に注目されると発言しにくくなったり

逆に少人数に見られると恥ずかしくて声に出なくなったり


性格診断だって「科学的検知から見た心理テスト!」

とか謳ってもそれが当たりかどうかなんてその人の価値観と潜在的な願望で変化します。

私は心理テストだと大体全人類数パーセントという非常に稀な性格として分類されますが

自分の性格を変わってると思った事はないのです。

私自身は自分を「根暗オタク気質」と思いますが

そんな性格なんて死ぬほど世界にはいるでしょう。


知識も大切だし経験や勘も重要な訳です。





あなたの一つ一つの行動が犬に影響を与えて信頼や不信感を作るのです。

犬との良い関係を作りたければしつけの方法に固執してはいけません。

自分の行動を見直す事が正しい犬のしつけなのです。

川崎市の犬竹ーkentiku-ではそのお手伝いをさせていただきます。

使い古された英国式、欧米式とは違うトレーニングを是非ご体験下さい。

「預け型より出張型の方が改善が早い訳」

お問い合わせ

しつけについて
犬の豆知識
犬を飼う前

ホームページトップに戻る

2017年04月06日 [自分の思い]
箱に詰め込んでるのは確かに・・・

ペットショップで生体販売禁止

という運動を愛護家たちの間ではよく見かけます。

理由は犬や猫を箱に詰めて売っている

あの独特の展示の仕方が筆頭に挙げられていますね。

ショップで買うのでなく保健所に行こう。

とも言われますが

そんなにショップで買う事が悪いのでしょうか?

川崎で犬のしつけ・トレーニング・相談なら犬竹-kentiku-
HP http://www.kentiku-animal.com/

↓イイネを押すと最新の更新記事が受け取れます!
Facebookアカウントはこちら

仮にショップがなくなり皆が保健所に行き捨てられた犬を引き取り

全国で処分される犬が0になったとしたらその後で犬を迎えたい人は

どこで犬を迎えればいいのでしょうか?

ブリーダーでしょうか?

世に中には非道な繁殖をするブリーダーも多くいます。

無理やり体のサイズを小さくされた子達

わけのわからない組み合わせで繁殖されたMIX

そこから購入すればまた悪循環が始まります。


また全ての生体販売しているショップが非道的な箱売りをしているわけでなく

例えば日本でも最大手に数えられる「ジョーカー」などは箱に詰め込んで

売る事をしていませんし、多くのショップでは箱に入れて展示するのをしないようにしている

動きも良く見られます。

広いブースで日中は電展示されている

重要なのはとりあえずぶっ潰せの精神ではなく

「改善」であると私は思います。

売れ残りは処分する

金のために大量に仕入れる・繁殖させる

汚い環境での飼育

店員の知識不足


等など

様々な問題を抱える日本のショップ事情ですが

犬と人の接点の場所でもあるのがペットショップ

多くの人に「犬と協力し合う喜び」を知ってほしい私は

ショップがなくなる事には反対意見です。


保健所で捨て犬を迎える事は大変素晴らしいことだと思います。

ですがその中で

保健所から犬を「迎えた」私は素晴らしい

ショップから犬を「買った」あなたは最低


と言っているようにしか聞こえない人もいるのも事実です。
(というかはっきりそう言ってる人もいる)


どこから犬を迎えても同じです。

家族として迎えようとしたその覚悟が本物ならば。

例え最初が「かわいいから」が

理由でも最後まで飼育すればそれは立派な愛情なわけです。

ペットショップを無くそう

ではなく

悪質なペットショップを改善させよう


そういう気持ちをもつことが日本がペット先進国になる上で

重要な事なのではないでしょうか?


見たくないから叩き潰すではいつまでも日本は「野蛮国」

として海外から見られます。


相手を許す

というのが本当に強いことだとガンジー先生が言ってましたね


愛犬家や愛護家、犬業に携わる人たち。

そして飼い主さん

必要なのはその許す「勇気」なのかもしれませんね。


あなたの一つ一つの行動が犬に影響を与えて信頼や不信感を作るのです。

犬との良い関係を作りたければしつけの方法に固執してはいけません。

自分の行動を見直す事が正しい犬のしつけなのです。

川崎市の犬竹ーkentiku-ではそのお手伝いをさせていただきます。

使い古された英国式、欧米式とは違うトレーニングを是非ご体験下さい。

「預け型より出張型の方が改善が早い訳」

お問い合わせ

しつけについて
犬の豆知識
犬を飼う前

ホームページトップに戻る


このページの先頭に戻る